鼻下脱毛

鼻下脱毛で鼻の下が青い悩みを解決!

鼻下脱毛で青いヒゲを解消!

鼻下脱毛青い

 

鼻下のムダ毛を処理しているうちに、鼻下が青くなってしまっていませんか?
「鼻下が青いなんて男みたい!」とにショックを受けたという女性は少なくないようです。

 

鼻下が青くなってしまう理由はただ一つ、
毛根が肌の中に残ってしまっているからです。

 

鼻下の自己処理といえば、剃刀で処理をしている人が多いと思います。
剃刀での処理は、皮膚の表面に出たムダ毛をカットするだけなので、
毛穴には毛根が残っています。

 

皮膚の中に埋まっているとはいえ、
黒い色素はどうしても表面に見えてしまいます

 

男性がヒゲを剃ると、その部分が青くなってしまいますよね。
男性の場合は更に太く色の濃いヒゲを剃っているので、
全体があのように青くなてしまうのですが、
女性でも同じようなことが起きてしまっているのです。

 

青い鼻下を解消するには
毛根からムダ毛を処理する必要があります。

 

しかし、自己処理で毛を抜くのは、痛い上に、トラブルも起こしてしまいます。
毛を抜く処理方法は、とても危険なのです。

 

そこで、鼻下脱毛をおすすめします!
鼻下脱毛なら、肌トラブルを起こすことなく、ムダ毛を毛根から処理できるので、
安心して鼻下の青さも解決できます!

 

美肌効果もあるので、今までとは比べ物にならない、
鼻下の処理ができますよ!

鼻下脱毛、当日のお化粧は?

鼻下脱毛化粧

 

「鼻下脱毛、当日のお化粧はどうしたらいいの?」という質問が多く寄せられています。

 

施術自体は、化粧をしたまま受けることはできません。
衛生面や脱毛効果において、問題が起きてしまう可能性があるからです。

 

ですが、鼻下脱毛当日は、お化粧をしたままサロンに来ていただいて構いません
どこのサロンでも、クレンジングオイルが準備されていて、
サロンに行ってから、お化粧を落とすことが出来ます。

 

中には用意していないサロンもあるので、事前に確認しておくと安心です。
また、いつも使っているお気に入りものがあれば、持参してもOKです!

 

注意が必要なのは、日焼け止めです。
化粧はしていなくても、日焼け止め効果のある化粧水や乳液、下地などを使っている場合、
脱毛効果に影響がでてしまいます。
日焼け止め等を付けている場合も、忘れずに落としておきましょう。

 

施術後については、お化粧はしても大丈夫です。
しかし、肌は多少なりのダメージを受けています。
お化粧はしない方が肌への負担も少ないので、
できれば、施術後のお化粧は控えた方がよいでしょう。

 

ただ、鼻の下脱毛の場合、アイメイクやチーク等は関係ありませんから、
ファンデーションは塗らず、ポイントメイクだけするという方法もあります。
紫外線対策も兼ねて、マスクをして、スッピンを隠すという方法もあります。

 

施術後のお化粧は肌の状態をよく確認して行いましょう!

 

鼻下脱毛サロンランキング

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ